「ほっ」と。キャンペーン

真実の所在

社内SEへの転職を考える時期

私の職業は金融系のシステムエンジニアなのですが、これがかなりというか、端から見たらブラック確実の会社に勤めています。

何を持ってブラック企業というのかは、人それぞれだとは思うのですが、私は、以下のように定義しています。

・長時間労働
・低賃金
・個人の成長がない

私は少し古い人間なので、仕事はハードで当たり前だと思っていて、それが日本という国を世界で二位、三位という経済大国まで押し上げた原動力になってきたことは間違いありません。

なので、私はSEとして、毎日、夜11時まで働こうと、土日出勤をしようと、別にそれは大変だとは思うけど、苦痛だとは思わないできたのです。

確かに、給料もそれほど高くありません。
昔は残業代が無尽蔵にでていたので、それなりに給与が高かったですが、今は上限ができてしまったために、給料が頭打ちになってしまいました。

これは非常にガッカリですが、だからといって転職を考えたり、ブラック企業だと言うのは、違うと思っています。

ですが、働いて個人の成長を考えられないのは、やはりこれが一番、将来が不安になってくるのです。

仕事というのは、お金を稼ぐ為、生活する為でもありますが、自分が職業人として成長できていることを実感するのが私にとっての喜びなのです。

ですがSEという仕事は、ただの単純作業になってしまいました。
もはや、誰も顧客の為を思って、システムに創意工夫を取り込もうなんてことは考えていません。
いかに、人にミスを押し付けるか?
それだけです。

職場の空気は必然的に悪くなります。
これも無能な上司のマネジメントが原因の半分くらいを占めているのですが、彼らもまた犠牲者の一人なのです。

こんな仕事をしていたら、マネジメント力とか付くわけがありません。
リーダーシップとか必要ないですし、EQ、IQともに鍛えるような機会を与えられてこなかったのですから。。。

なので、私は転職することにしました。
SEの転職はただでさえ潰しがきかなくて難しいのに加えて、もう35歳を超えてしまったので、まともに転職市場には乗りません。

なので、知人の会社が社内SEを募集しているというので、ありがたくそれに乗っかろうと思っています。

仕事も定時で帰れる予定です。
しばらくは、自分の時間を持てる仕事をして、今までの人生をどう軌道修正するのか本気で考えなければならないタイミングにやってきた感があります。

本当はもっと若い時に決断しなくてはなりませんでした。
ですが、自分の意思が弱くてできませんでした。
元をたどればSEになった時から疑問を抱いていたので、長く迷える旅だったと思います。

ですが、諦めずに転職をきっかけとして、新しい人生に踏み出していこうと思います。
[PR]



# by j2o68ppj | 2013-06-29 00:06 | 時事

天国から地獄へ

天国から地獄へと聞くと、誰を想像するでしょうか?

今でしたら間違いなく元モーニング娘の矢口真里を頭に思い浮かべる方が多いのではないかと思います。

てっきり幸せな結婚生活を送っているのかと思いきやまさかの不倫。

あまり男遊びをしそうなイメージはなかったのですが、人は見かけによらないもので、夫婦で暮らしている家にまさか不倫相手を読んで男女の行為におよんでいるとは?

私も男ですが、実際それをやられてしまったら本当に心に大きなダメージを負うと思います。

浮気と言えば、男の専売特許というイメージがありますが、最近は女性でも貪欲にやることやっているものなんですね。

それで矢口真里といえばバラエティを始めとして、引っ張り凧の状態でした。

モーニング娘ではいちばん人気ではなく、2番人気グループの中の1人という扱いでしたが、卒業後では一番というか唯一、芸能界で生き残っている存在だったと思います。

世間では今回初めて彼女のイメージに泥がついたというふうに思われていますが、私は少し違います。

私が最初矢口真里のイメージに傷がついたと思ったのは彼女がワンピースの12番目の主題歌を歌った時です。

この時にワンピースのファンからは歌と当時のストーリーのイメージが全くかけ離れているとのことで大バッシングを受けました。

実際の歌っていたのは矢口真里だったのですが、バッシングの矛先は、作詞を担当した島田紳助に向かっていました。

その時島田紳助さんはものすごい人気があったので、逆に彼のことを嫌いに思っている人も多くて、作品のクオリティが低かったことをきっかけとして、起こったバッシングだったと思います。

矢口真里自体は、それほどバッシングを受けなかったのですが、彼女自身ワンピースのファンだと公言しているにもかかわらず、主題歌を歌ってみたら、その曲自体を全否定されるという結果になってしまい、彼女自身は相当、傷ついたのではないかと思います。

ですが、そういうところから芸能人の運の尽きというものは始まっているもので、テレビが視聴者の人たちの潜在的な意識の中で矢口真里のイメージが損なわれ始めたきっかけだったと私は思っています。

今回の不倫騒動そして離婚が彼女にどういった影響を及ぼすのかはまだわかりませんが、テレビやネットから勝手に情報が入ってくると思いますので、今後もしばらくは追っていきたいと思います。
[PR]



# by j2o68ppj | 2013-06-03 17:01 | 時事

総量規制ってなぁに?

私たち利用者にとっては、どこが経営していようが変わりはありませんが、やはり日本人としては国内企業で信頼感のある銀行がバックについていた方が安心感があります。

またテレビCMにも力を入れているため、他の消費者金融よりも比較的、親近感を持たれているようです。

ホームページに関しても、これまでのパソコンと携帯電話対応に続いて、スマートフォンにも対応されました。

レイクと言えば「無利息サービス」や「総量規制の対象外」という点がメリットとなりますので、効率良く活用していきましょう!

◎無利息サービス
常に行なっているサービスではありませんが、レイクの場合、

・30日間無利息
・180日間無利息
という利用者にとって嬉しいサービスを頻繁に行なっています。

初めて借入れする方限定というような条件も付いていますが、賢く使っていきましょう。

◎総量規制の対象外
GEコンシューマー・ファイナンスが運営していた時は、消費者金融会社として貸金業法に従う必要があったので「総量規制の対象」でした。

ですが、新生銀行が直接、経営するようになってからは、銀行業法に従って運営すれば良くなりましたので「総量規制の対象外」となりました。

つまり、銀行のローンと同じように年収の3分の1を超える金額を借りることもできるのです。

とはいえ、審査が甘くなったり、無理な貸込みをしているわけではないので、適度に借りている多くの利用者の方にとっては関係のない話ですが、一時的に年収の3分の1を超えてキャッシングを続けなければならない状況の方はレイクやプロミスを選択してみるのも一つの方法だと思います。

◎その他
「実質年率」「買い入れ限度額」については、変動する可能性がありますので、ぜひ公式サイトで確認してみてください。

また「お借り入れ診断」「返済シミュレーション」などのコンテンツも利用することができます。
[PR]



# by j2o68ppj | 2012-08-22 11:31 | 日記

難聴の不便な毎日の生活は解決出来ない

何年か前から私は難聴を抱えています。
そのため毎日、不便な生活なんです。

扉のノックの音は聞こえないし、1人が話をしていると他の人が話をしていても、私には伝わりませんし、回りで音が鳴っていると他の音は、聞こえません。

とても不便なのが道を歩いていると後ろから来た自転車、車、人が全くわからないので振り向きざまにドキッとすることが度々あります。

本当に危ない時は自分ながらヒヤヒヤしますので、いつも渡るときは必ず確認してから動くようにしています。それでも、ぶつかるギリギリなんです。

それから仕事もそうです。
騒音がある場所は相手の言葉が通じないし、相手の声が少しでも低かったり、小さかったり、ハスキーだったりしていると全くアウトなんです。

そのため、なるべく人と絡まない職種を選んで面接に行きますが、殆どの割合で落とされます。

難聴だと「手帳は?」と聞かれますが、私は手帳を訳があってもらえませんから「ないんです」と答えると「では一般で受けて頂きます。」と言われ落とされます。

そのためなかなか職につけませんでした。
ずっと解決出来ない悩みなんです。

◎シリアの虐殺に何を思うか
シリアで一般市民の虐殺が続いています。
国連が仲介にあたっていますが、アサド大統領はノラリクラリと交わしている様子です。

シリアで起こっていることも、やはり部族争い。
今の政権を担っているのは少数部族らしく、アサド政権が実権を失うと、国内でのポジションを失う可能性が高いようです。

ですから、アサド政権下のうちに、多数派に対して自分達の力を見せつけておかなければならないという、彼らとしても切羽詰まった理由があります。
だからといって、一般市民の虐殺はいけません。
しかも子供まで。本当に言葉がないです。

アメリカのヒラリー国務長官も厳しい口調でアサド大統領を避難していました。

しかし、ここで思うのはアメリカの介入の是非についてです。
イラクやアフガニスタンと批判を受けながらも、これまで介入してきましたが、このように混乱が起こってしまう国というものがあるもので、やはり誰かの調整が必要に感じます。
国連がもっと影響力が強ければ良いのかもしれませんけどね。

一方、自国のことは放っておいてほしい中国とロシアは、アメリカの介入を徹底的に批判します。
シリアに関しても強く言うことはありません。

各国の利害を調整することの難しさを本当に痛感する昨今の国際事情です。
[PR]



# by j2o68ppj | 2012-07-09 06:10 | 日記

優香が中古車役を演じる?

タレントの優香さんが何やらおもしろい役柄を演じるそうです。
これは、「T-UP presents サムズアップ!」というオリジナルドラマで、人と車のファンタジーラブストーリーというかつてない?設定が見どころのドラマ。

その中で、優香さんが演じるのは展示品の中古車・はな役。
中古車販売店に売られていく中古車たちの悩みを聞く存在で、人間の姿になった中古車、という設定です。
つまり…別に優香さんが車になったり、気ぐるみ着たり、とかそういうのではなく、きれいな優香さんのままで演じられるということですね。

優香さん、今年31歳だそうですが、いくつになってもかわいくてきれい。
たしか、NHKでも久しぶりの主演が決まっていました。

志村さんに鍛えられた?演技力なかなかですよね。
設定も気になるし、全部で10回ということだし、ちょっと見てみようかな。
双子の中古車という設定もあって、キャストに「ザ・たっち」の名前があったのも気になります。

▼トヨタ「ラクティス」の新CMが楽しい!

ん?これはヒルズアリーナっぽい…。
んん!?でかいけどUFOキャッチャー?
ということで、一目見て気になるCMだったトヨタ「ラクティス」の新CM。

たまたまロングバージョンを見かけたのですが、見ているうちにニヤニヤしてしまうくらい楽しいものでした。
ラクティスといえば、ガッキーがCMしていた印象が強く、イマドキ家族のための車、というイメージがありますが、今回も若い世代が主役です。
しかも、一般の家族の方たちとのこと。

実際に「BIG SHARE!」というCM撮影イベントが行われたようで、参加された方たちにとっては家族の楽しい思い出になったのではないでしょうか。

みなさんのいきいきとした表情が印象的なCMに仕上がっていると思います。
そして、注目すべき点は他にもいっぱい!

良く見ると出てくる出てくる有名人の方たちや、そうじゃない方たちも、とにかく盛りだくさんの出演者たち!
このごちゃ混ぜ感がとっても楽しいですね!

個人的には音楽を担当していたっぽい大橋トリオが気になりました。
また見たいな、このCM。
[PR]



# by j2o68ppj | 2012-03-29 15:04 | 日記

総務省のパソコンがウイルス感染!情報漏洩は?

総務省の職員用パソコン22台がウイルスに感染していたそうです。
情報漏洩については、現在調査中とのことでわかっていませんが、なぜかかってしまったんでしょう?

国の職員が使うパソコンならば、ウイルスセキュリティーなどはしっかりしていそうですが、新種のウイルスとかだったんでしょうか?
家庭で使うパソコンにも言えますが、セキュリティーをしっかりしていないと大事な情報を盗られる場合もあります。

それが原因でインターネットバンキングなどの被害もたくさん出ていますし、気づかず悪事に利用されていることもあります。
嫌がらせしかしないウイルスや情報を盗むスパイウェアなど様々なものがありますが、どれもセキュリティが甘いパソコンにかかることが多いです。

ハッカー集団などがソニーの情報を盗んだなんてこともあり、セキュリティはしっかりしてても問題が起こることもあります。
やはりインターネットを使うときは、必ずセキュリティソフトなどを入れておかないと怖いですね。

いずれにせよ通信業界に指導を入れるような立場の総務省ですから、そこのパソコンがウイルスにかかってしまったなどは、ちょっと悲しいですよね。
これからは他の企業に何か問題が起こってしまった時に、大きな顔で指導しづらくなってしまいそうです。

◎やった覚えがないのに犯人にされてしまうリスク

ネットの掲示板に犯罪予告を書き込んだとして、逮捕されることは、昔からたまに起こっていたことでした。
ですが、それが身に覚えがないのに、やったと言われたらどうでしょうか。

それで数人の逮捕者が出てしまいましたね。
結局は、高度なウイルス感染により、パソコンが外部から操作されて行われたようです。

いきなり逮捕されてしまった人もビックリされたことでしょう。
でも、仮に無職の方が、偶然にもパソコンを外部から操作されたとしたら、何だか強く疑われてしまうような気がしますよね。

もちろんサラリーマンでも、そういうことをして捕まる人もいますが、昼間に働いているだけに、働いていない人の方が疑いが強くなるような気がします。

私は2ちゃんは、たまにまとめサイトなどを検索エンジン経由で見るくらいですので、自分のパソコンを調べてもらったら、普段から見ていないことを実証できると思いますが、普段から頻繁に見ている人も要注意ですね。
[PR]



# by j2o68ppj | 2012-02-20 10:30 | 時事

空気で動く車!?新しい車の技術くるか!

愛知県の自動車部品のメーカーが空気で動く車というものを開発したそうです。
空気を使うという事は、ガソリンや電気などを使用せずに動くという事ですよね。

一体どういう仕組なの?と疑問は尽きませんね。

まだ実用化の段階ではありませんが、その発想だけでも今後に役立つ知識になるかもしれませんね。
日本は大きな油田を持っていないので、どうしても石油に関しては、中東に頼らざるを得ない状態になっています。
これを何かの圧力でストップされたら、大変なことになるので、こういった発明は続けていかなければいけないと思います。
できれば民間での競争が起こって、技術開発されるのがベストですけどね。

二酸化炭素排出などのように地球に悪影響を与えず、電気代もかからずと実用化されれば多くの人が求める車になりそうです。
電気自動車なんか、あっという間に廃れてしまったりして。

ここまで書いてきて、ピンと来ましたが、空気で動くということは、もしかして水素ということでしょうかね。
大気中にある空気から水素を取り出して、それを爆発させてエネルギーにしているということなのでしょうか。

だとしたら実用化には向いていないかもですね。
水素が大爆発を起こす可能性がゼロにならないと、確実に使えないですからね。
そのコントロールは非常に難しいんですよ。

◎市役所に電気自動車!さらに充電も!

市役所に電気自動車を配備し、更に電気自動車の急速充電器も配備されたそうです。
どこで行われた話かというと、岡山県にある真庭市役所です。

真庭市役所の駐車場に電気自動車の急速充電器を配備し、配備してある電気自動車は観光の方達や市民の方に使ってもらい電気自動車の存在をアピールする役目を持っているそうです。
電気自動車は、いまだ普及の途中ですし、日本はハイブリッドなんて寄り道をしていますが、広まれば地球に優しいですしいいことですよね。

観光に行った人達にも使用させてもらえるというところもすごいですね。
行くついでに電気自動車の体験!なんてこともできれば更に楽しみも増えるかもしれません。
それによって環境問題の事を考えてくれる人も増えたらとてもいいですね。

電気自動車にはまだ値段などの多くの問題があると思いますが、まずは体験してから購入を検討するというのもいいやり方ですよね。
今後新たな技術が加わればコストも下がって値が下がったりするかもしれませんし、今後が気になるところですね。
今後も様々な都市でこのような取り組みが多ければいいですね。

真庭のお役人の方々には、普及活動にも力を入れてもらいたいと思います。
[PR]



# by j2o68ppj | 2012-01-27 08:11 | 日記

「1番じゃなきゃ駄目なんですか?」を抵抗無く感じるゆとり世代

私は今仕事で派遣会社の営業担当しています。

当然、毎日、色々な人と面接しますし、
既存のスタッフさんともよく話をするのですが、
自分が就職したての10年くらい前と比較すると大きく違う点があります。

それは今の若い人が仕事求めるものが「安定」になったという事。
私の頃は成果主義でインセンティブや手当てがつく仕事も多く、
そこにやり甲斐を感じて頑張っていたのですが、ここ最近は安定した職場環境で高い給料ではなくてもよいといった感じが強いのです。

プライベートのより重点を置いてそこそこの生活が出来れば多くを望まないといった感じです。
従って、仕事に対しても向上心というよりは滞りなく日々の業務をこなしていくといったスタンスがあり、出世も責任が増えるから避ける傾向があります。

何か不思議な感じです。私もそうですが、仕事し始めてからずっと不況下しか知らない世代にとっては仕事に肩入れしすぎても得るものが少ないという感覚があるのでしょうか。

マクドナルドの定年制復活も働き手がそこそこを報酬と安定した職場を求めているのでしょうか。
そんな人にとっては「1番じゃなきゃ駄目なんですか?」
っていうあの方の発言も違和感なく受け取ったのかもしれません。

■社畜と自由の戦い
ネットでは、サラリーマンが社畜と言われていて、働いていないのとどちらが幸せか?
なんて戦いがよく起こっているようですね。

私は無職であっても、生活できていければ良いのではないかと思います。
家が資産家で、お金に困っていないなんてことはよくある話ですし。

逆にサラリーマンだからといって、何だか毎日ツマラナイと思いながら仕事している人は、安定収入があっても不幸に見えますし、どっちもどっちなような気がします。

答えは、それぞれが自分で用意すればいい話ですし、決着つけようと考えている人は、何だか教科書的な答えを求めているような気がしますね。
[PR]



# by j2o68ppj | 2012-01-10 11:23 | 日記

新エネルギーの先進国はやっぱり日本じゃないと!!

脱原発と言いながらも太陽光発電も地熱も風力も安定的に供給する点、発電コストの点では、まだまだ開発途上のようです。
そんな中従来の太陽光の100倍の発電力のある技術が開発されているようです。
しかも凄い事に赤外線でも発電できる上に折り曲げも可能だとか。
赤外線ということは熱からも発電できるという事なので
太陽光が無くても発電できるという事。
凄いぞ日本の技術力!!

他にもまだまだ開発途上ですが、駅構内などの床に振動で発電する装置を開発してるベンチャーもあり、将来的には人の集まる駅や車の走る道路に設置する事で発電できるようです。
実際、橋にこの振動発電の機械を設置して橋のライトアップや街灯の電源をどのように確保できるかといった実験もしているそうです。

と、色々と将来に期待の持てる技術が開発されていますが、1番のネックは研究費用の確保だそうです。
やりたい事はたくさんあるのだけれど、費用が無いので、断念なんてこともあるそうなので、今後は是非、こういう分野にこそ大事な税金を使って欲しいものです。 

■国民に負担がかかる自然エネルギー
アメリカではオバマ大統領がグリーンエネルギー政策を目玉にしていましたが、そのほとんどが今は倒産してしまっているようです。

欧州でも、ドイツが2020年までの脱原発を決めており、急ピッチで自然エネルギー対策に取り組んでいますが、順調とは言えないようです。

電力を太陽光などに切り替えた結果、供給コストが上がってしまい、そのツケは、現時点では国民が電気料金の値上げという形で支払っているようなのです。

日本人の多くも脱原発を望んでいますが、その過程には、電力不足、料金の値上げ。
最悪ケースとしては、大規模、長期間のブラックアウトも想定しなければ、実現していくのは不可能なのかもしれません。
[PR]



# by j2o68ppj | 2011-12-05 05:08 | 時事

自分の意志を上手に伝えたい!うまい文章とは?

私はもともと文章を書くのが苦手でした。
大抵の人は子供のころから作文や読書感想文を書くことが苦手という状況にあるかと思いますが、私も例外ではありませんでした。

そんな私が文章を書くことについて意識をし始めたのは社会人になってしばらくしてからです。
特に会社に勤めるようになると社内でいろいろなことを周知徹底する手段としては、通達などの文章が必要になってきます。そうなるともう苦手だとか言っていられなくなります。

そんな中で、文章を書くことへの抵抗感を減らすために、自己研修的な意味で継続していたことはブログを書き続けるということでした。

細かい文法や表現方法はおそらく素人感たっぷりだったと思いますが、とにかく毎日ネタを見つけて書き続けるということに意識を向けていました。

約3年以上、ほぼ毎日継続することができ、自分にとっては非常に効果的なトレーニングになりました。
今ではどんな些細なネタからも有る程度の文章を膨らませることができるようになりました。

これからはもっと綺麗な文章、伝わる文章といった、文章の質にこだわっていきたいと思っています。

◆ひたすら読書
あとは、ひたすらに読書をして活字と触れ合う量を増やすということです。

これは、習うより慣れろじゃないですが、上手い人の文章を自分の中に吸収するために効果的な方法だと思います。

読書をしてインプットを増やす。
そして、ブログを書いてアウトプットを増やす。

これを繰り返していけば、必ず誰でも文章が上手になると思います。

はっきりいって大人になってから幼稚な文章を書いていると本当に恥ずかしいので、若いうちから訓練しておきましょう!

余裕がある人は、人前で話す訓練も早めに積んでおきましょう!
[PR]



# by j2o68ppj | 2011-12-03 15:18 | 日記

世の中の真実は一体どこにあるのでしょうか?時事問題をメインに書いています。
by j2o68ppj
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

時事
日記

お気に入りブログ

ブログパーツ

海外ドラマ

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧