真実の所在

天国から地獄へ

天国から地獄へと聞くと、誰を想像するでしょうか?

今でしたら間違いなく元モーニング娘の矢口真里を頭に思い浮かべる方が多いのではないかと思います。

てっきり幸せな結婚生活を送っているのかと思いきやまさかの不倫。

あまり男遊びをしそうなイメージはなかったのですが、人は見かけによらないもので、夫婦で暮らしている家にまさか不倫相手を読んで男女の行為におよんでいるとは?

私も男ですが、実際それをやられてしまったら本当に心に大きなダメージを負うと思います。

浮気と言えば、男の専売特許というイメージがありますが、最近は女性でも貪欲にやることやっているものなんですね。

それで矢口真里といえばバラエティを始めとして、引っ張り凧の状態でした。

モーニング娘ではいちばん人気ではなく、2番人気グループの中の1人という扱いでしたが、卒業後では一番というか唯一、芸能界で生き残っている存在だったと思います。

世間では今回初めて彼女のイメージに泥がついたというふうに思われていますが、私は少し違います。

私が最初矢口真里のイメージに傷がついたと思ったのは彼女がワンピースの12番目の主題歌を歌った時です。

この時にワンピースのファンからは歌と当時のストーリーのイメージが全くかけ離れているとのことで大バッシングを受けました。

実際の歌っていたのは矢口真里だったのですが、バッシングの矛先は、作詞を担当した島田紳助に向かっていました。

その時島田紳助さんはものすごい人気があったので、逆に彼のことを嫌いに思っている人も多くて、作品のクオリティが低かったことをきっかけとして、起こったバッシングだったと思います。

矢口真里自体は、それほどバッシングを受けなかったのですが、彼女自身ワンピースのファンだと公言しているにもかかわらず、主題歌を歌ってみたら、その曲自体を全否定されるという結果になってしまい、彼女自身は相当、傷ついたのではないかと思います。

ですが、そういうところから芸能人の運の尽きというものは始まっているもので、テレビが視聴者の人たちの潜在的な意識の中で矢口真里のイメージが損なわれ始めたきっかけだったと私は思っています。

今回の不倫騒動そして離婚が彼女にどういった影響を及ぼすのかはまだわかりませんが、テレビやネットから勝手に情報が入ってくると思いますので、今後もしばらくは追っていきたいと思います。
[PR]



by j2o68ppj | 2013-06-03 17:01 | 時事

世の中の真実は一体どこにあるのでしょうか?時事問題をメインに書いています。
by j2o68ppj
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

時事
日記

フォロー中のブログ

ブログパーツ

海外ドラマ

最新の記事

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧